格安結婚式で永遠の愛を誓い合おう|選べるプラン

結婚

日本人らしく挙式を

純白のウエディングドレスに身を包みチャペルで結婚式を行うのもすてきですが、最近は和婚も見直されてきています。ご両親だけでなくご祖父母にも大変好評のようです。京都ならではの歴史を感じながら北野天満宮での結婚式は特に人気があるようです。

格安でもプラン充実

結婚

形式やプランは色々

多くの招待客を招き、披露宴を行う結婚式にかかる費用は、数十万から数百万と安いものではありません。最近は、結婚式にあまりお金がかけられない、もしくはかけたくないカップルが格安結婚式を選ぶケースが増えています。格安結婚式といっても、家族のみで行う家族婚や、式と写真がメインのフォトウエディング、会費制で行うパーティーウエディングなど、様々な方法があります。会費制で行う格安結婚式は、会費1〜1.5万ほどで挙式とパーティーが行えます。通常の結婚式では、費用は事前に支払うのが一般的ですが、会費制のプランでは、当日支払いや後日のカード決算などに対応していることも多く、予算が全然ないカップルでも式をあげることができます。格安結婚式のプランは、価格だけではなく内容に何が含まれているかよく確認するようにしましょう。一般的に、衣装や小物、メイク、写真などは含まれていることが多いですが、プランによっては衣装が含まれていなくて持込みになることが必要だったり、写真撮影が含まれていないこともあります。また、格安の理由が、挙式をあげるのが平日限定であったりすることもあるので、招待客の関係から週末を希望する場合は注意が必要です。こんな衣装を着たいとか、式だけではなく披露宴も行いたいなど、写真やムービーにはこだわりたいなど、結婚式に希望する内容やこだわりは人それぞれ違います。各プランを吟味して、自分たちの希望に合う格安結婚式を選びましょう。

知識と経験豊富な専門式場

女性

大阪で結婚式をする場合の選択肢に、専門式場があります。結婚式を専門にするための施設となっており、結婚式を挙げるには最適です。知識と経験が豊富なスタッフも沢山そろっているので、安心できます。

海外挙式の業者の探し方

式場

ハワイウエディングでは、旅行代理店を利用するかあるいはプロデュース会社を利用するかで大きく違ってきます。しかもプロデュース会社には、国内の物と海外の物があるのでそこでも違いがでてきます。挙式でどこを充実させたいかで適した会社は違うので、それぞれ比較して決めるといいでしょう。